www.crazygasprice.com

 もしも職場で男性と女性が残業になったならば、なるべく女性は早く帰すように私は心がけています。  私は男性ですので、やはり仕事をしなければいけない意識が女性より強いと思っています。今の時代は、男女がある程度平等に働いていますから、女性の中にはそうした気遣いが逆に無用だと考えている人もいるかもしれません。しかし、そこは私にも男のプライドというものがあるのか、自分より上の立場の人間でない限り、なるべく女性は自分より先に帰し、最後に自分が帰るように残業をしています。  男性に比べると、やはり女性は概ね体力面で劣っているため、残業が長時間になればなるほどバテてきて辛そうですから、そんな女性を見ながら残業するのはとてもしのびないという気持ちが私にはあります。そうして、私が無理をすれば私が体調を崩す可能性もありますが、それでもまだ男性のほうが残業には耐えられると思っています。  ですので、これからも女性にはあまり長時間残業をさせないように気遣っていきたいと思います。

コンテンツメニュー

Copyright © 2003 www.crazygasprice.com All Rights Reserved.